スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『One for all All for one』
2008-08-29 Fri 16:44

『ひとりはみんなのために みんなはひとりのために』

この言葉、みんなは覚えているでしょうか?


昨年度のKMBCのテーマで、Yコーチがいつも言っていた言葉。

卒団式では、ヒ○が上手に言えなかったけど(笑)
ちゃんと覚えていてくれた言葉。

昨年度の男女キャプテンを筆頭にみんなが大切にしてくれていた言葉。

みんながこの言葉を忘れないでいてくれたことが、私たちコーチはとてもうれしかった。

合宿も終わり後半戦がスタートして、6年生はあと7ヶ月で卒団だね。
(こんなしんみりする話題はちょっとまだ早いかな>笑)

この約半年でとても成長した子供たち。
特に6年生は心も体も大きく成長してきました。

キャプテンに頼りきりだったプレーヤーから(少しは)自分で勝負できるプレーヤーに。
低学年を優しく教えてあげられる(前より)心の優しいプレーヤーに。
そして(ちょっとは)仲間を大切にできるプレーヤーに。

あと半年、もっともっと大きくなってほしいから。

だから今、改めてKMBCの子供たちにも大切にしてほしいと思ってます。

この言葉、仲間、家族、友達、バスケ・・・

男女とも、今年のKMBCにとって絶対的なエースであるキャプテン中心のチーム。
SやとKでがコートにいてくれると、とっても頼もしい。
だけど、SやとKでだけではバスケはできないよね。

コートにいる5人、ベンチにいる仲間、コーチ、
応援してくれるパパママたち。
誰一人かけててもだめで。

ケガをして悔しい思いをしている仲間がいること。
試合にでたくてもでられない仲間がいること。
コートの中で頑張っている仲間がいること。
苦しい練習を一緒に乗り切った仲間がいること。
一生懸命自分のことを応援してくれている人がいること。

両キャプテンがそのことを、なにより理解しなくてはいけないし、
みんなにもよくわかっててほしい。

自分だけでバスケしているわけじゃないんだって、
だけど試合に出れても出れなくても、
自分がいなきゃチームはなりたたないんだって。

みんなのため自分のため、
一人一人が自覚を持って、後半戦に臨んで欲しいなぁと思います。

今週の日曜日からまた、練習試合や試合が続きます。
忘れないで。

『One for all All for one』

ひとりじゃないよ。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ~KMBC Diary~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。