スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
チャンピオンズ県大会
2009-01-26 Mon 20:59


昨日、チャンピオンズカップ県大会に女子が参加してきました。
女子は創部16年目にして初の県大会!!
初めてのチャレンジ!!でした。



大会、会場スタッフの方々、対戦していただいたチームの皆様
そして、またまた朝早くからご協力いただいたご父兄の方々、
本当にありがとうございました!!!




前の日から緊張していた子どもたち。
対戦相手はとっっっっても!強いチームで、
正直ゲームになるか心配でした。。。
結果的には、決勝のステージにはすすめませんでしたが(当たり前か^^;)
厳しい条件のなかよく頑張ったと思います。




正直、
何点とることができるのか??
試合になるのか?



と、いろいろ心配していましたが
1試合目は、1クォーター終わってなんと1ゴール差!!
2クォーターはいつもなら(?)
なにもできなくて終わってしまうところ
少し離されはしましたがなんとかゲームになっていたかな?
後半は、随所にナイスプレーも飛び出し大健闘でした!
それでも、当然実力の差はあるわけで・・・・




結果
函南 39対69 不二見




・・・でもでも、不二見さん相手に39点とれたこと、
少しは自信持っていいんじゃないかなぁ??と思います。





続く2試合目では、
1試合目と同じくらいは点とろうって言って
試合が始まりましたが、
相手のものすごいディフェンスに終始やられっぱなしで
なかなかボールを運ばせてもらえず、
シュートを打つことすら、なかなかさせてもらえませんでした。



3クォーターなんてフリースローの1点のみ・・・(^^;




結果
函南 14対68 浜松飯田





完敗でした。
最低でも、20点はとりたかったなぁ。





6年生たちも、もう少しなんとかできたんじゃないかと
かなり悔しい思いをしたみたいです。
試合を終えて、Kでに話しかけるとちょっとナーバスな感じ。



Kでは、もうこんな大きな体育館でゲームをやることはないかもしれない、
と言っていました。




Hみは腰の痛みとも戦いながら、
それでも、チームのために自分のために
最後まで必死に走りぬきました。




ポジティブなMみは、苦しい悔しい試合の中でも
フリースローが2本しっかり決まったことや、
ゴール下のシュートが決まったこと、
など、良かったことの印象のほうが強かったみたいです(笑)




今回、県大会に出場できたことは、
それぞれに、本当に良い経験、思い出になったようです。
今回の嬉しさや、悔しさがこの先みんなの力になっていくのかな(^^)





今年度は6年生の人数が少ないながらも
小さい頃から努力してきたこととか、
この1年みんなが苦しい思いをしながら頑張ってきた結果、
たくさんの応援をうけて、今回県大会に出場することができました。
本当に、いろんな人に感謝しなくちゃね。




そして自分たちの頑張りに自信を持って、
この先すすんでいってほしいと思います。




男子も、今年はなかなか良い結果を残すことはできなかったけど
苦しい練習や悔しい思いをしながら頑張ってきたこと、
絶対に自信を持ってほしいです。





そんな男子6年生は昨日は伊豆教室、頑張ってきてくれたかな?
5年生以下はIコーチと特訓!!!
yuiちゃんも練習のお手伝いしてくれたということで
かなり走り系の練習をしてきたみたいです。




次の土曜日は函南招待!!
日曜日も男女6年生と、男子5年生以下は
それぞれ招待大会や練習試合ですが
KMBCはまだまだ、3月に卒団するまでは6年生中心のチーム!!



最大の目標は、6年生が無事に卒団式を迎えられること!!
気持ちよく卒団を迎えるためにも、最後の目標!!





『キングズ、クイーンズカップで、男女アベック優勝!!!!』





そしてなにより、悔いのないゲームができるように。
最後まで



『One for all All for one』



の気持ちを忘れずに残りの練習に取り組んでいこう!!




子どもたちはもちろん、コーチ、パパママも含め、
チーム一丸となって、みんなで頑張っていきましょう!!!






P.S 集合写真のデータが手元にないので、帰りのバスの中の写真を載せときます。
・・・みんな、コートにいるより元気かも!?(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ~KMBC Diary~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。